FC2ブログ

ごあいさつ

※本記事が「下書き」状態のまま公開になっておらず、結果的に公開が遅れてしまったこと、これが参加を考える皆様にご迷惑をおかけしていたことをお詫びいたします。当時のまま下書きになっていた文言に、問題傾向についての簡単な説明を加えて公開させていただきます。

-----

はじめまして。「北海道学生最強位決定戦2019」で大会長を務めます、北海道大学5年の宮石陸(みやいし・りく)と申します。
普段は北大クイズ研究会・北海道クイズ愛好会などでクイズをしています。


このたび、私のこれまでのクイズを育んでくれた北海道、北海道学生クイズ界への感謝の気持ちを込め大会を開催することを決めました。
近年、北海道クイズ界はオープン大会の増加やクイズ研究会の勃興など、盛り上がりを見せています。そんな中で自分が学生レギュレーションを離れた今年できることは、と考えたとき、これまでたくさん一緒にクイズを楽しんできた学生レギュレーションの世代のためのクイズの場を設けることが一番良いのではないかという考えに至りました。


大会コンセプトは「北海道に縁のある学生No.1決定戦」です。参加者がクイズを楽しむことを第一に、「No.1決定戦」という文言が霞まないガチンコの企画・問題群を用意しています。
例えば4月にクイズ研究会に入会してクイズを始めた人にとっては、1年間の努力を確認することのできる場になればいいな、とも思っています。


難易度帯はいわゆる「易~普」の難易度(既存のオープン大会の名前を出させていただくと「北海道高校生オープンシリーズ」「abcシリーズ」「STUシリーズ」「新人王/早押王シリーズ」に該当するくらいでしょうか)を中心にしており、問題の長さは60~80字くらい、耳で聞いてわかることを念頭において制作しております。


皆様からのご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北海道学生最強位決定戦2019実行委員会

Author:北海道学生最強位決定戦2019実行委員会

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR